いつも気分は雨のち晴れ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月一でおはようございます。

もうすっかり秋なんですね~
しかしダメだね、一度サボりだすと止まらない(笑)

ま、見てる人もほとんどいないからいっか!!

てなわけで、釣りネタもなく、僕の音楽。

釣りに行く時もそうだけど、旅のお供に、黄昏の時に、ついでにあの子を口説く時に、
いつも聴く音楽を紹介しようっていう。

ていうか、ただ自分の好きな曲をタラタラと紹介するっていうぬるい企画です・・・

では早速。

まずはこの人
☆Noriyuki Makihara☆
人生で初めて買ったCDがマッキーでした。
カッコつけて言うならば、僕の音楽の原点(笑)
ちょうど能動的に音楽を求めるようになった年頃でした。

で、好きな曲は数あれど、思い入れのある曲を。

[遠く遠く](’92)
子供ながらにいいメロディラインだな~なんて、偉そうに思ってました。もう20年近く前の曲だけど、都会の流れに負けそうになった時、ふと昔を懐かしむ時、今でもよく聴く曲。


[GREEN DAYS](’07)
ドラマ主題歌でしたね。去年だったっけか、初めてライブに行った時に生で聴いて、より好きになった曲。「これぞ槇原節」がよく出てると思います。青臭い青春時代を思い起こさせるそんな曲。


[LOVE LETTER](’96)
高校のころ、すご~く好きだった人がいました。結局フラれちゃったけど(笑)、片思い絶好調の時によく聴いてた曲。ピアノ1本から、徐々に広がるアレンジが湿っぽくなくていいです。秋の夕暮、河原を一人自転車を押して歩くイメージ。切なくも、力強い1曲です。そういえば、○美ちゃん、元気してるかなぁ

[The Avarage Man Keeps Walking](’08)
毎週日曜、TOKYO-FMで放送されている、「あ、安部礼司」のエンディング曲。
月曜日が憂鬱なあなたに贈る名曲です。
社会という荒波に立ち向かうその背中が、たくましく大きいものでありたい。そんな気にさせてくれる一曲。


[No.1](’93)
KDDIのCMソングでしたね。「ゼロゼロイチバン」とかって外国人の女性が出てたあれです。
当時、CMで聴いてビビッときたのを覚えてます。
中学の時、初めて付き合った時によく聴いてたな~。結局傷付けただけだったけど・・・
アップテンポな曲なんだけど、僕にとっては胸がねじれる様な複雑な気持ちになります。

そんなあの子も結婚したそうで(^^)
今更だけど、○○美、おめでとう、幸せになれよ!!


他にも好きな曲、名曲はいっぱいあるんだけど書ききれません(^^;)

やっぱり時を経ても、いい曲は輝いてるな~

いや~音楽ってホントに素晴らしいもんですね。

それではまた!
スポンサーサイト

【2010/09/13 23:49】 | MUSIC
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。